チェンソー、草刈機のことなら  チェンソー専門店北九チェンソー 
TOP ショップ 購 入手順 FAQ テクニ カル BBS メール

Entries

トライリンクセイバーチェン試し切り

試し切りをする木材をいただいたので、トライリンクセイバーチェンの試し切りをしてみました。



まだ、生木で柔らかい材だと思います。

3/8ピッチ、1.3mmゲージの中でも良く切れると評価の高いスチールPS3チェンと比較してみます。





左がセイバーチェン、右がPS3チェン


PS3チェン


セイバーチェン

切断面はセイバーチェンの方が粗いかと思います。

切削スピード的にはほぼ互角だったので、セイバーチェンなかなかいいのではないでしょうか。

オレゴン91VXLチェンと比較するとどうかというと
排気量が大きくパワーがあるチェンソーならば、セイバーチェンの方がいいかと思います。

パワーがない小型チェンソーの場合は91VXLチェンが軽量でアサリも狭いのでいいかもしれません。
(試し切りはしていませんので、あくまでも私の想像です)

セイバーチェンを使用するお勧めのチェンソーとしては、ハスクバーナ135e、T540XP、新ダイワE2135、E2038、スチールMS201~MS250チェンソーあたりでしょうか。

スチールチェンソーの場合は、スチール純正のPS3チェンがあるのでそちらがお勧めになるかと思います。

ハスクバーナ、新ダイワなどのチェンソーである程度パワーがあるチェンソーで使用してもらいたいところです。

今回は、3/8ピッチ、1.3mmゲージのセイバーチェンの試し切りでした。
.325ピッチのソーチェンは、評価の高いオレゴン95TXLなどもあるので、面白い所です。(笑)
切れ味などの比較をしたいところですが、性能的に拮抗していると思われるので私に判断できるかどうか・・・(笑)

ここは皆様、どなたかにお任せしたいと思います。(笑)

セイバーチェンは、チタンコーティングなので、耐久性も気になるところです。

今日は、ハリマ興産の社長が来店してくれて、セイバーチェンの話をしました。
私が感じたセイバーチェンのゴリゴリ感は、カッターのある形状にあるかもしれないといっていました。
流石、ガイドバーやソーチェンをいろいろ研究販売していると思いました。


●ブログランキング
▼人気blogランキング
←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
(応援お願いします)

※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    カレンダー

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する