チェンソー、草刈機のことなら  チェンソー専門店北九チェンソー 
TOP ショップ 購 入手順 FAQ テクニ カル BBS メール

Entries

MS192のクレーム修理

今日やっとMS192Tの無償修理がすべて終わりました。
8月の終わり頃にスチールの方から次のような連絡がありました。

「  平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、弊社が輸入・販売いたしましたエンジンチェンソーの一形式につきまして、ある一定の作業条件で使用した場合、燃料ホースからコネクターが緩み、燃料漏れが生じる恐れがあることが判明しました。本件につきましては、潜在的に大きな危険性があり、事故が発生する可能性を否定することができません。」

当店の方で該当する機械は4台ありました。9月から交換の部品が届きユーザーの方の都合を聞き、交換してきました。
部品交換をしていて、スチールがいうように欠陥があるようには思えませんでした。
交換したホースなども品質や作りもしかりしていたような感じでした。
ただメーカーが交換してくれというからにはやはり従わないとユーザーの方に迷惑や事故が起きると大変なので速やかに交換することにしまた。

しかし最後の一台がなかなか都合がつかずに今日までかかってしまいました。

ずっと気がかりだったのでなんかほっとしました。

こういう無償修理や対策部品はスチールやハスクバーナは日本のメーカーに比べると早いような気がします。
特にスチールはこのごろますます早くなってきたと思います。

販売店としてもユーザーの方に不都合が多くでてからの対応より、不都合がでる前の対応の方が安心できます。

MS192をお使いのみなさま一度購入なさった販売店に問い合わせてみてはどうでしょうか。4月から9月くらいに購入した方は無償修理の対象機かもしれません。
8月くらいにメーカーから出荷したものは対策済みでしょうが、販売店に在庫してあったものとかありますので調べた方がよいでしょう。

販売店の方にはメーカーより連絡がきているはずです。

ただ購入した店でないと無償修理は難しいかもしれません。
当店も該当機が4台だったので、対策部品も4個しか送ってきませんでした。

気になることがあれば掲示板の方にでも書き込んでください。
私の方でメーカーに聞けることがあれば聞いてみますので。
★掲示板★


●ブログランキング
▼人気blogランキング
←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
(応援お願いします)

※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0
  • この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chainsawhonpo.blog.fc2.com/tb.php/308-4ba7e8db

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する