チェンソー、草刈機のことなら  チェンソー専門店北九チェンソー 
TOP ショップ 購 入手順 FAQ テクニ カル BBS メール

Entries

254XP中古

今回は下取り、買い取りについて書いてみたいと思います。
年輩の方から使わなくなった254XPを買い取ってほしいという問い合わせがありました。
8万円くらいで引き取ってほしいということでした。

ほとんど使用していないということでしたが10年くらい前に購入した機械なので消耗部品ゴムなどが劣化している可能性があります。
現物を見ていないので何ともいえませんが...

254XPは当店では242XPに次ぐ人気商品でしたし結構販売した機械です。
ログ関係のかたが好んで使用していた機械でした。
ログハウスの切り込みなどは玉切りだけではなくて縦に割いたりするので
チェンソーのエンジンを回す時間は林業関係の仕事よりも長いかもしれません。
また大径木を切り込む事も多いので排気量の大きいチェンソーをよく使っていました。
ハスクバーナには262XPというチェンソーもありましたが、オーバーヒートするのか焼き付きが多かったようで、当店では254XPがよくでました。

というようなことで254XPの良さは分かるのですが、購入して10年以上しかも販売終了から6年ほど経過していますので8万円で買い取りするのは少々無理がありそうです。

個人売買で8万円で売ることは出来るかもしれませんが、当店みたいに販売店の場合は中古のチェンソーを仕入れてそのまま売ることは出来ません必ず点検整備をして売ることになります。
壊れた機械を売ることになるかもしれないからです。
消耗部品を交換したりガイドバーとソーチェンを新品にしなければならないかもしれません。
そうすると8万円で仕入れた中古のチェンソーでも交換部品代点検整備工賃などを入れるとすぐに10万円を軽く超えてしまうかもしれません。
この金額になると中古の254XPチェンソーは売れないと思います。

正直なところ254XPは製造終了品なので、ものすごく程度が良くてガイドバーソーチェンも良好なものでも良くて5万円で売れればいいかなと思います。
当店で引き取るならば3万円が限度です。(極上品ならば)
当店で販売しているチェンソーの中古品はほとんどメーカーの点検整備済みのものかデモ機ぐらいです。

チェンソーの中古品は前所有者の取扱方が分からないので、当たりはずれの差が激しいでしょう。
チェンソーの場合使用目的が仕事であることが多いので、中古車よりはずれの度合いは多いと思います。


●ブログランキング
▼人気blogランキング
←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
(応援お願いします)

※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0
  • この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chainsawhonpo.blog.fc2.com/tb.php/326-e5067297

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する