チェンソー、草刈機のことなら  チェンソー専門店北九チェンソー 
TOP ショップ 購 入手順 FAQ テクニ カル BBS メール

Entries

ピストンのせかえ

今回の修理はクランクケースのファカバーのところが割れているチェンソーとピストンシリンダーが焼き付いたチェンソー2台を分解し1台に組み立てる事です。

組み立て作業の様子は ▼こちらにアップしてます▼のでよろしかったら見てください。

ピストンシリンダーを取り外す時は以外と簡単です。
ただしピストンシリンダーがひどく焼き付いてピストンとシリンダーが固着しているときは大変ですけれど(そこまでひどい焼き付きは少ない)後メーカーによってはピストンピンを抜くのに専用工具が必要な場合があります。

組み立てるときは結構大変です。
ピストンにピストンピンをはめるのにも注意が必要ですしこつがいります。
ピストンとシリンダーをはめ込むのにも、ピストンリングを押さえながらシリンダーをはめ込まないといけないので道具が無いとちょっと大変です。
ピストンを安定させる道具とピストンリングを押さえる道具です。

この道具が無くても取り付けは出来ますが、道具があるとすごく楽です。

専用工具はメーカーさんがよく考えて作っていると思います。
中には必要ないだろというものまでありますが、ほとんどの場合は感心するものばかりです。(よいしょしときます。)
ではまた


●ブログランキング
▼人気blogランキング
←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
(応援お願いします)

※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0
  • この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chainsawhonpo.blog.fc2.com/tb.php/332-5ab05dc4

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    カレンダー

    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する