チェンソー、草刈機のことなら  チェンソー専門店北九チェンソー 
TOP ショップ 購 入手順 FAQ テクニ カル BBS メール

Entries

スチールHS86Tヘッジトリマー、ゼノアHT753ヘッジトリマー

スチールヘッジトリマーHS86Tが新発売になりました。
剪定の時期も終わりかけの頃かもしれませんが、紹介させていただきます。


今現在一番売れているヘッジトリマーはゼノア製品かもしれません。
特にゼノアHT753ヘッジトリマーはとてもいい機械だと思います。
その他のヘッジトリマーはドングリの背比べだと思います。
(ゼノア製品でもHT753以外はそうでもないと思います)

ゼノアHT753ヘッジトリマーのいいところは振動が少ないというところと、エアフィルターがしっかりしているところでしょう。
機械はエアフィルターがせこいとパワーが衰えエンジン耐久性がものすごく悪くなります。

コストパフォーマンスを追求するのもいいかもしれませんが、もう少しというかもっとちゃんとエアフィルターのことを考えて設計するべきだと思います。(各メーカーすべて)

当店に修理に入ってくるすべての機械、エアフィルターの内側が汚れていない(細かいゴミ)機械はありません。

ものすごくしっかりしたエアフィルターの機械でも必ず少しはゴミが紛れ込んでいます。
(確かにメーカーだけの責任ではなく使用するユーザーの方の清掃メンテナンス不足が大きな原因ですけれど)
スポンジだけの簡単なエアフィルターの機械はものすごくエンジン内に汚れを吸い込んでいます。
色々なタイプのユーザーが使用するのですからせめてもう少ししっかりしたエアフィルターを使うようにしてもらいたいです。

話がそれましたが、ゼノアHT753ヘッジトリマーエアフィルターは各あるメーカーの中でもしっかりとしています。
もしゼノアのヘッジトリマーを購入予定の方はHT753にしたほうがよいと思います。(というかエアフィルターしっかりしているのはこれだけです。)

当店はゼノアさんと直接取引がないので、ネットショップの方では販売はしていません。(気になる製品があるのですが・・・G3700)
国内メーカーでは一番気になるメーカーだと私は思っています。

ヘッジトリマーを使用した方はご存じだと思いますが、振動が激しく手がものすごくしびれてしまいます。
長時間使用すると。手に力が入らなくなるしひどいときには痛みも感じてきたりします。

ゼノアHT753ヘッジトリマーをはじめて試運転したときは、振動の少なさにビックリしました。
ハンドル部分が樹脂製になっているということもあるでしょうが、防振ゴムがしっかりしているのでしょう。
作業が楽になるだろうと思いました。

日本で一番売れているヘッジトリマーという噂は本当だろうと思いました。
(う~ん売ってみたい。)
日本を制圧しているゼノアHT753ヘッジトリマーに対抗すべく、スチールが本国よりHS86Tヘッジトリマーを投入してきたのです。

ヨーロッパは環境や人体に対する影響に敏感なので、環境、人体に優しい機械だと予測は付きましたが、これはという技術が、てんこ盛りでした。

今までの実績と性能で圧倒的なシェアを誇るゼノアHT753ヘッジトリマーの牙城に、満を持して乗り込んできたスチールHS86Tヘッジトリマーの戦いはいかに!

▼つづく


●ブログランキング
▼人気blogランキング
←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
(応援お願いします)

※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0
  • この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chainsawhonpo.blog.fc2.com/tb.php/419-c1221eb0

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する