チェンソー、草刈機のことなら  チェンソー専門店北九チェンソー 
TOP ショップ 購 入手順 FAQ テクニ カル BBS メール

Entries

フォレストデモ、伐採

北欧での伐採方法を、図解入りで説明しましたのでご覧ください。
木の繊維のことなども講義では、説明していましたが、ツルを正確にしっかり残すということだと思いましたので、ここでの説明では省略させていただきます。
▼こちら

木の直径がガイドバーよりも小さい場合は、つっこみ切りで反対側までつき切り、それからツルを合わせるといいようでした。


受け口を取り、つっこみ切りでツル全体を正確にきれいに取り、追い口後方に切り、フェリングレバー等を差し、最後に白い部分を切るということです。

このやり方ですと木が倒れ出す前にツルを正確に残すことが出来ると思いました。


これまでフォレストデモ関連で伐倒方法等書いてきましたが、私はいかんせん木を切るということに関しては素人です。

講義と実技を見てそれを紹介してきましたが、私の理解できる範囲でしか、この場では説明していません。
その点は、ご了承ください。

次回よりは、機械の修理や製品の紹介の事を書こうと思います。


▼人気blogランキングへ←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。



●ブログランキング
▼人気blogランキング
←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
(応援お願いします)

※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 2
  • トラックバック : 0
  • この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chainsawhonpo.blog.fc2.com/tb.php/468-6b30d84b

    トラックバック

    コメント

    [C99] No title

    どうも、薪バスターさんこんばんは
    追い口を切ることでお客さんに以前聞いたことがあるのですが、受け口の反対側から追い口を切っているとたまにツルを合わせる前に木が倒れ出すということを聞きました。

    ヘタをすると木が裂けてしまうということも聞きき、こういうときハスクバーナのチェンソーは回転が速く力が強いので、倒れながらの木でも木が裂ける前にツルのところまで切れるといっていました。

    私は、木を倒す知識が乏しかったのでこういう物かと思っていましたが、これは結構危険な行為だったようです。


    今回のアントンセン氏の切り方ならば、ツルを合わせているときに木が倒れ出すことは無いと思われます。

    木を倒す方法にも色々とあるようでした。
    それではまた。
    • 2006-11-06 00:26
    • チェンソー屋
    • URL
    • 編集

    [C98] No title

    チェンソー屋さん、こんあちは!(こんにちは!)
    受け口の切り方といい、追い口の位置といい北欧のテクニックに感心したばかりですが・・・

    この突っ込み切りを有効に利用した伐採カッティング方法にも驚いて感心しきりです。

    突っ込み切りを併用した伐採方法を樵さんから話を聞いたことがありますがいまひとつ理解できずにいました。
    ところが図解を見て・・ひと目で理解できました!
    この方法ならば安全性も高く、樹木の込み入った森で伐採する時にすごく有効だと思います。
    いつもありがとうございます。
    • 2006-11-05 13:13
    • 薪バスター
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する