チェンソー、草刈機のことなら  チェンソー専門店北九チェンソー 
TOP ショップ 購 入手順 FAQ テクニ カル BBS メール

Entries

ストーブ

近頃、石油ファンヒーターを長時間使用していると、のどが痛くなってしまいます。

会社のものは大型のファンヒーターなのでさらに息苦しく、においも感じてしまいます。

若い頃は臭いと思っても耐えられないということはなかったのですが、今はのどの痛みと頭の痛みが起こってしまいます。

まあ石油ファンヒーターの仕組みは、石油を燃やした排気ガスをそのまま部屋に噴出しているので、気分が悪くなるのもあたりまえかもしれません。

1時間もしないで部屋の換気をしないとたまりませんし、必ず少し窓を開けています。

やはり排気ガス暖房方式は体に悪いのは当然なのでしょうけれど。

それから考えると、薪ストーブは体にはとてもいいと思います。
排気は煙突から出ていくわけですし、この煙突から出ていくと言うことが、部屋の換気まで促しているのですから一石二鳥かもしれません。

石油資源を使用しないので、二酸化炭素の排出も非常に少ないというか植物なのでリサイクルされていると言っていいでしょう。

唯一の欠点は燃料となる、薪の調達がなかなか大変だということだと思います。


今年は、私も薪ストーブを家の方に導入しようかと思っております。
家の中は狭いので設置する場所がありませんので、洗濯物を干すところがありますのでそこに設置しようと思っています。
サンルームと言うほどの立派な物ではありませんが一応回りはすべて囲われていますので、熱は逃げることはないと思っています。

実験的に導入しようと思っていますので、中国製の安い物を試しに買うつもりです。

当店で取り扱っている、製品で4万円弱くらいの物にしようと思っています。

型式 ST-2105
サイズ H480×W600×D335
本体重量 47KG
薪の長さ 40CM
煙突径 105φ
暖房面積 15~20坪
本体カラーブラック

鋳物製であまりいい品質ではないですが、価格も安いし部屋の中に設置するわけではないので、いいかと思っています。


作業場や倉庫、納屋などで使用するにはいいかもしれません。
もちろん部屋に設置しても言いと思います。




今年の夏くらいから、自分で煙突も付けてみようと思いますので、その作業の様子もアップしようと思っています。
それではまた

追伸、FAQの方もアップする予定です。


▼人気blogランキングへ←ブログランキングへ登録しています、よろしければクリックしてください。(応援お願いします)



●ブログランキング
▼人気blogランキング
←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
(応援お願いします)

※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 5
  • トラックバック : 0
  • この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chainsawhonpo.blog.fc2.com/tb.php/507-a8e9a693

    トラックバック

    コメント

    [C146] No title

    nnishi@小樽さん、こんにちは

    ここのブログはコメントの少ないブログですが・・・
    今年は設置しなければならないという使命感を持って、ことに当たらせてもらいます。

    近年皆さん、薪やストーブのことに興味があるのかもしれませんね。

    設置の際、分からないこととかがありましたら、お伺いに行きますのでよろしくお願いします。

    それではまた
    • 2007-02-05 17:04
    • チェンソー屋
    • URL
    • 編集

    [C145] No title

    薪ストーブ導入おめでとうございます。

    洗濯物は真上に下げないようにして下さいね。
    どうも薪ストーブの火事は上に物が落ちて燃えて
    起こるものが多いようです。

    室内と離れているなら、夏も焚けるから、
    梅雨時期の洗濯物干しに重宝するでしょうね
    • 2007-02-05 15:23
    • nnishi@小樽
    • URL
    • 編集

    [C144] No title

    薪バスターさん、1007さん
    こんばんは、私が設置しようとしているところは、洗濯物を干す、サンルームのような所で下は、コンクリートが打ってあるような所です。

    サンルームと部屋の窓を開けていれば、少しはストーブの熱気が部屋の方まで入ってくるかなと予想しているのです。

    ですから、皆さんのように格好いいストーブライフからはかけ離れていると思います。

    そして実は去年の暖かい時期に設置する予定でしたが、「のど元過ぎれば熱さ忘れる」のごとく、計画がずれにずれて冬になってしまったということでした。

    今年は何とかやってみようと思っている次第です。

    薪の調達は、仕事柄お客さんが融通してくれるので大丈夫だとは思うのですが、それを処理するのが大変かなと思っております。
    • 2007-02-04 22:29
    • チェンソー屋
    • URL
    • 編集

    [C143] No title

    薪の確保
    大変ですが
    冬の週末のスキーに変わる
    レジャーですよ。
    薪割りは
    やったあと
    食べ過ぎるので
    健康にいいかどうかは
    私の場合分かりませんが
    場所が決まった時が
    それがもう。
    楽しみにいたしております。
    • 2007-02-04 20:13
    • 1007
    • URL
    • 編集

    [C142] No title

    薪ストーブと聞いて飛び出しました!(笑)
    個人でしかも家庭で自給できる高カロリーエネルギーは薪をして他にはありません。
    チェンソーと斧を持って家族で山に出掛け、丸太を集めて薪作りする。
    野外でお昼ごはんを作ってのんびりと一日を過ごす。
    薪ストーブは生活の中にとけこんで家族みんなを暖めてくれます。
    設置の様子アップを楽しみにしています。
    • 2007-02-04 10:35
    • 薪バスター
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する