チェンソー、草刈機のことなら  チェンソー専門店北九チェンソー 
TOP ショップ 購 入手順 FAQ テクニ カル BBS メール

Entries

新発売ブロワ

新しいブロワがハスクバーナとカーツから新発売になりました。








両社ともデザインはいいと思います。

カーツBZ450ブロワは新開発のファンを使用していて性能がアップしているそうです。
肩掛けのバンドなどもしっかり作られていますし、背負いやすい構造になっているようです。

小型軽量で背負式しかも税込標準小売価格45,150円は他にないかもしれません。
当店実売価格は
▼こちら

軽い背負式ブロワが欲しい方にぴったりだと思います。



ハスクバーナはコストパフォーマンスが驚きです。

バキュームキット付で39800円となっています。

最初この価格を聞いたときはビックリしました。

排気量28ccもあるのにこの価格は他にないと思います。
バキュームキットなしならまだ安いのです。
▼こちら


スチールBG86C-Eブロワのライバルになると思います。

価格的にはBG86よりも安いです。

家庭用やブロワをあまり使用しないという業者さん向けだと思います。

本格的にハンディーブロワを使用するという方はスチールBG86をお勧めします。
パワーや性能はスチールのほうが上のようです。(カタログデータなどから考えて)

振動やブロワのつくりとしてはBG86のほうが良く安心できます。

しかし、カジュアルユーザーや使用頻度が少ないのであればハスクバーナやカーツのブロワはコストパフォーマンスが高いので魅力的だと思います。


ブロワは一度使用すると竹箒には戻れないほどの作業性を発揮します。
まさに道具です。

選択肢の幅が広がりますので、ブロワ使用したことがない方も一度検討してみてはどうでしょうか。

実店舗の近くにお住まいの方は使用方法注意点など説明いたします。

また、ネットショップにてご購入の方にも注意点等説明しますので、ご安心ください。




※メルマガブログにも詳細記事を書いています。


●ブログランキング
▼人気blogランキング
←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
(応援お願いします)

※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 2
  • トラックバック : 0
  • この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chainsawhonpo.blog.fc2.com/tb.php/781-813d2ce4

    トラックバック

    コメント

    [C556] No title

    かばやんさん、こんにちは

    やはりポーラン製ですか。
    燃料タンク内を覗いてそんな気がしていました。
    独特の燃料ホースだったので・・・

    外側はハスクバーナがデザインしたにしてもエンジンはポーラン製なのでしょう。

    おかしいと思っていました。
    ハスクバーナはなぜ層状掃気エンジンを搭載しなかったのか。
    なぜスプリング防振システムにしなかったのか。

    疑問に思っていました。

    エンジンはポーラン製の可能性がかなり高そうですね。

    ローコストのわけもなんとなく分かったような気がします。

    それでは。
    • 2010-06-18 17:46
    • チェンソーヤ
    • URL
    • 編集

    [C555] No title

    こんにちは、ハスクのブロワーについて一言だけ

    アメリカよりの輸入品はキャブの調整ネジがローレットタイプなので専用工具が必要でした。

    日本仕様はどうなんでしょう?

    ポーラン製?
    • 2010-06-18 10:09
    • かばやん
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する