チェンソー、草刈機のことなら  チェンソー専門店北九チェンソー 
TOP ショップ 購 入手順 FAQ テクニ カル BBS メール

Entries

リムの取り付け方

リムの取り付け方です。
私は今まであまり気にしていなかったのですが、リムの取り付けには向きがあるとのことです。

実際リムには表裏で形が違うものもあります。




上記写真のように穴が空いているリムもあります。
このようなリムは取り付けの向きが決まってきます。
(機種によって)




このようなクラッチドラムに私は今まで上記の写真のように取り付けたりもしていました。




正しい取り付け方は穴が空いているほうが外側を向くようにします。
ゴミの排出性をを高めるためだそうです。

そんなにゴミはたまらないと思うのですが・・・
遠心力で外に飛んでいくと思うので・・・

軽量化を図るために穴が空いていたりして。



上記写真のようにクラッチドラムが外向きのチェンソーは、両サイドが壁になるので、リムの向きはあまり関係ないかもしれません。


クラッチドラムが内側を向いているタイプでは、リムの穴が空いているほうを外側にするようにしてください。

メーカーの取扱説明書にはその旨記載があるのでやはり何らかの効果があるのだと思います。

それではまた。


●ブログランキング
▼人気blogランキング
←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
(応援お願いします)

※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0
  • この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chainsawhonpo.blog.fc2.com/tb.php/822-897ca623

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する