チェンソー、草刈機のことなら  チェンソー専門店北九チェンソー 
TOP ショップ 購 入手順 FAQ テクニ カル BBS メール

Entries

マキタ40Vmaxチェンソー

マキタ40Vmaxチェンソーについてブログやyoutubeアップの依頼があったのですが、今のところ様子を見ています。

今までのマキタバッテリーチェンソー業者さんに販売していましたが、評価がイマイチでした。(笑)

私自身前のモデルのマキタ18V掃除機を購入しましたが・・・
ダイソンの掃除機を買えばよかったとかなり後悔しました。(笑)
「餅は餅屋」 かなと思いました。

今回40Vmaxはパワーアップしてると思いますが、バッテリーも充電器も新しく用意しなければならないので、ユーザーさんには、新しく投資をしてもらわなくてはなりません。

少し慎重になっています。
現物もまだ見ていないので、ブログやyou tube上げることも出来ません。

マキタさんはドイツのドルマーを買収したのでその技術が反映されているといいと思います。

チェンソーメーカーが持っているノウハウはやはりあると思います。

特にハスクバーナ、スチール、エコーはエンジンチェンソーのフィーリングをバッテリーチェンソーにも反映させているようです。
そのあたりのノウハウが使いやすいバッテリーチェンソーになるのかとも思っています。


マキタの40VmaXチェンソー
まだ、現物も見ていないですし、試し切りもしていないので何とも言えません。

販売店である私の試し切りの感想では、あまり参考にならないかと思います。(笑)

当店でできるのは、他社とのガチンコ比較になるでしょうか?

メーカーさんからデモ機貸してもらえた際は、比較してみたいと思います。


●ブログランキング
▼人気blogランキング
←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
(応援お願いします)

※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • ハスクバーナバッテリーチェンソースプロケット交換方法

    こんにちは久しぶりにブログを書いてみます。
    書く内容はYouTubeの動画のお知らせになりますが(笑)

    ハスクバーナバッテリーチェンソースプロケット交換方法

    YouTubeは動画で紹介できるので文章で伝えるよりも、わかりやすいかもしれません。

    しかし、作るほうは意外と大変ですね(笑)

    編集が大変です。

    ネタの動画はすでに何を撮ったか分からないぐらいにたまっているのですが・・・
    YouTubeにアップした動画はほんの少しです。

    ブログの時よりもアップしない率が高いです。(笑)

    私の動画は、一般向けではないようなのであまり再生回数も伸びていないし登録者数も少ないので、切羽詰まって動画を編集しなければというプレッシャーが少ないのが良いのかもしれません。

    販売店紹介もやってみたいと思っています。

    マニアックな内容になるので、修理の話ばかりになるかもしれませんが。(笑)

    修理が上手な販売店紹介も面白そうです。

    ただ、そういう販売店さんはすでに修理がいっぱいあるので、紹介するとてんてこ舞いになるかもしれないですね。

    その販売店のお得意様の機械修理が滞るとまずいかなとも思います。

    修理が上手なところは、月に100台前後は修理しているようです。
    この数は大変です。(1人の修理数)

    20日営業して毎日5台修理。

    簡単な修理ならいいですけど・・・1台の修理が数日かかるほうが多いので 




    ●ブログランキング
    ▼人気blogランキング
    ←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
    (応援お願いします)

    ※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • お待たせしましたぺフォードダブルべべルヤスリ入荷しました。

    たいへん長らくお待たせしました。
    ぺフォードダブルべべルヤスリやっと入荷しました。

    今回は通常より多く仕入れました。

    ▼こちら

    あくまでも私の考えですが、目立てが上手くいかないと思っている方にもオススメのヤスリだと思います。

    この件についてもまた、youtubeでお知らせしたいと思います。


    ●ブログランキング
    ▼人気blogランキング
    ←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
    (応援お願いします)

    ※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • SP21Gソーチェンと80TXLチェンは既存の.325ピッチのカテゴリーに入るのか?

    たいそうなタイトルですが・・・少々見掛け倒しかもしれません。





    ●ブログランキング
    ▼人気blogランキング
    ←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
    (応援お願いします)

    ※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • サムライローキックバックガイドバー



    お待たせしました。
    サムライローキックバックバーすべて入荷しました。

    長らく在庫切れになっていた、8インチ 9インチが入荷しました。

    エコーBCS510Tバッテリーチェンソーにもこのガイドバーは最適だと思います。

    またBCS510Tはワンモアキャンペーン中なので合わせていかがでしょうか。

    質量も軽いです。
    チェンソー本体、バッテリー、ガイドバー、ソーチェン 3.1kgほどです。
    マキタMUC254バッテリーチェンソーより、100gほど重いです。

    ただ、パワーは上回っていますし、チェンソーとしての使いやすさは、林業機械の専門メーカーだけあって差は歴然としていると思います。

    マキタは電動工具メーカーでは世界トップクラスのメーカーですが、林業機械ではやはり専門メーカーと比較すると厳しいものがあると思います。

    軽量バッテリーチェンソーで  チェンソー作業をストレスなくこなすにはBCS510Tチェンソーがいいかと思います。

    チェンソー作業の効率化より、バッテリーをたくさん所有しているということを重要視するならば、バッテリーでチェンソーを選ぶことになると思います。

    一般の方などはバッテリーに縛られても、時間は自由なのであまり問題にならないかもしれません。

    しかし、業者さんなどプロの方は作業時間も重要になるので、機械の性能で道具を選択するほうがいいかもしれません。

    ※私自身は作業などしないので、このあたりのことは実際にはよくわかっていませんが、当店のお客さん(プロの方)からは機械の性能で選んだほうがいいということをよく聞いています。

    杉ヒノキの枝打ちくらいなら(直径5cm以下の木)MUS254でもいいですが、アーボリスト 空師 の方などある程度大きい枝を切る場合はBCS510Tチェンソーがいいかもしれませんね。

    話がそれてしまいました。(笑)




    ▼サムライローキックバックこちら


    ▼エコーBCS510T サムライローキックバックバー仕様こちら
    (ワンモアキャンペーン中)

    それではまた。


    ●ブログランキング
    ▼人気blogランキング
    ←ブログランキングへ登録しましたのでよろしければクリックしてください。
    (応援お願いします)

    ※ブログランキングではアウトドア、薪ストーブ、チェンソーアートなどのブログを数多く紹介しています。

  • @
  • コメント : 0
  • Appendix

    カレンダー

    01 | 2024/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 - -

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する